アコムから借りてみて良かった点悪かった点

アコムを利用したきっかけは、生活費が足りなくなってきて、その状況が長く続き精神的にゆとりが無くなってしまったからです。
借りたお金と分かっていても口座にある程度のお金が貯まっていると心に余裕ができて安心できます。
お金が無い状況から抜け出したいという一心でアコムを利用してみました。

実際、精神的には心が軽くなり口座を見てみても毎月カツカツだった時に比べて毎日が明るくなった気がします。
また、友達からの急な遊びの誘いや、アパートの更新料などの急な出費がきてもアコムのおかげで乗り切る事ができて利用して良かったと感じています。

しかし、悪かった点もあります。
借りたお金は使わずに余裕ができてきたらすぐに全額返済しようと思っていました。
それっきり借りずに終わりにすれば何の問題もないという正直軽い気持ちで借りました。
やはり口座にお金があると、軽い気持ちで物を買ってしまったりお金の使い方が荒くなってきた気がします。

また、返済しなくてはと気負ってしまい逆に心に余裕がなくなってしまったり、借金をしてしまったなど友達や彼女には情けなくて言えないので一人で抱え込んでしまったりします。
挙げ句の果てには少しでも早く返さなくてはとギャンブルをしてしまい逆に借金を増やしてしまいました。

借金の返済は長い期間を考えて少しづつ返さなくては絶対に返済しきれないという事に改めて気づきました。
借金は無駄に使わずににコツコツ返していく事のできる精神的に強い人が借りるものであって、余裕ができたからといって不毛な事に使ってしまう精神的に弱い人が借りては絶対にいけないと自分は思いました。