信販系ローンと銀行系ローンの組み合わせ

雨漏りする家私の住む家のリビングとキッチンまわりをリフォームしました。
私は一人暮らしで配偶者なしなので、年収は一般家庭よりかなり少ないです。
最初は、お金を貯めてからリフォームしようと思ってましたが、数年過ぎましたが全然たまりません。
このままでは、きっと無理かな?と思ってました。

そんな時ふと…リフォームローンというものがあるではないか…これを利用すれば何とかなるかも?と思いました。
それから、すぐに行動です。
リフォームの会社に連絡してすぐ家にきてもらって見積もりをしてもらいました。

しかし、わたしの予想を超えて超高い金額を提示されてびっくり。
でもこれ以上リフォームを遅らせることも心配だったので、仕方がないので信販関係でローンを申し込みました。
しかし、なんと全額で契約することができないとのこと…。

なぜかは教えてくれませんが、いろいろと調べてみたところ、たぶん収入の総量規制対象ということで年収の1/3しか契約できないという規約に引っかかってしまったのだと思います。

でもどうしてもあとすこしお金が必要でした。
そこで、総量規制が関係ない銀行系カードローンも合わせて申し込んでみたところ、不安でしたが大丈夫でした。
おかげでわたしはなんとかリフォームを終えることができました。
銀行系ローンは、金利がかなりお安く設定されてるので、おすすめだと思います。