カードローンを思っていたより早く完済出来ました。

電卓とお金カードローンを利用しましたが思っていたより早く完済出来ました。
早く完済出来た理由は二つあります。
まず一つめは返済シミュレーションをしっかりしたことです。
案外借り入れの時に借りることが頭でいっぱいになってしまい、返済することを考えていない人が多いのではないでしょうか?

私はまず借り入れするときに完済するまでには、毎月どれくらい返済してどれくらいかかるのだろうとシミュレーションしました。
もちろんカードローン会社によっては、返済シミュレーションを利用出来る会社がありますので是非使ってみてください。
自分の完済出来たときの将来像も、明確に出来るだけで気持ちがグッと楽になります。
実際に私がシミュレーションした時には毎月一万円ずつの返済で三年程かかるシミュレーションをしました。

そして二つ目は返済シミュレーション通りに返済していきたまに大きく返済出来たときです。
その時はボーナスや臨時収入があったときには必ずその月には普段の倍以上の返済をしていました。
毎月の返済は一万円の返済なら一年で十二万円、しかし年に数回の上乗せで十五万円程実際に返済していけていました。
これもしっかり毎月の返済額を決めてシミュレーションした結果により結果三年かかる予定が二年で完済出来ました。

ローンの審査前に知っておくこと

数枚のカードカードローンやキャッシングは各社様々なプランやお得な情報があると思います。
ですが、まず第一にお金を借りれるかどうかです。
どんなに良いプランがあったとしても、借りれなければ話になりません。
無職や主婦、学生でも大丈夫かなど確認が必要になります。
他社に借り入れがあったり、何社か申し込んで断られたばかりだと借りられる確率は低くなります。
そして、審査に落ちた6ヵ月は申込履歴も残るので、頻繁に申し込みをするのは少し避けた方が良いと思います。

借りる側としては、金利が低いのに越したことは無いです。
会社によっては1ヶ月間、金利無料や1年以内に返済できるなら金利を優遇するとか、様々なプランがあります。ですがそればかりにこだわってしまうと、借り入れに失敗してしまうこともありますので、気を付けた方が良いと思います。
審査も会社によって変わってきますが、金融会社名を言わず匿名で勤務先に連絡してくるところもあります。
ですから、勤務先にかかってきても大丈夫な職場かどうか、調べておいた方が良いと思います。

借り入れは比較的簡単にできますが、きちんと計画性を持って返済していかないと大変なことになります。
無理ない範囲で借りていく事は絶対に守るべき部分で、決して月々の支払のための借り入れはするべきではありません。
そこから、抜け出すのに想像以上の時間がかかってしまいます。