クレジットカードは固めて使うべし。

数枚のクレジットカードヨドバシカメラのゴールドポイントカードを使用しています。
ヨドバシカメラのポイント還元率が11%になるほか、ヨドバシカメラ以外のカード利用でも購入額1%のポイントがもらえます。

このクレジットカードに限ったことではないと思いますが、カードは一つに固めるのが良いと思います。
各カードの機能や特典によって使い分けた方が良いという考えももちろんあると思いますが、管理が煩雑ですし、ポイントの固め取得も難しくなります。

日々の生活用品だけでなく、公共料金の支払いも同一カードで支払うと、毎月かなりのポイントが付与されます。
賃貸物件に住まれていてカード決済が可能な場合は当然カード支払いでしょう。

また例えばりそな銀行のりそなポイントは、ヨドバシポイントに付け替えることができます。
銀行でローンを組んでいる場合、毎月のローン返済でそれなりにポイントがたまります。

これを定期的にヨドバシポイントに付け替えれば、それなりの金額相当になります。
自分の場合は、毎月1000円分のポイントを取得しています。

家電量販店ではあまり買い物をしないという人もいるかと思いますが、故障等で意図に反して大きな買い物が定期的に必要になるのが家電かと思います。
そんな時にたまったポイントで購入できると、無駄な出費を抑えた感覚を持てます。

貯めるポイントを絞って支払いをまとめる

飛行機クレジットカードで買い物をする理由の一つに、『ポイント』があると思います。
今では、多くのポイントがあり、一体どのポイントを貯めればよいのか迷ってしまったなんて経験ってどなたでも一度はあると思います。

どのポイントを貯めて行けば良いのか?
これは、みなさん個人個人状況や生活スタイルが違うので一概にこのポイントが良いとは言えませんが、ご自身の生活を振り返ってみて、実際によく利用するポイント、よく見かける、またはよく耳にするポイントが何なのかを整理してみて下さい。

また、現在ポイントは特に貯めてないという方は、趣味や嗜好に合うポイントがないかを考えてみて下さい。
私の場合、毎年家族で南国へ旅行に行きたいので、航空会社の『マイル』が貯まる事を中心にクレジットカードを選定しています。

国内の航空会社ですと、大手2社が有名です。
当初は両社ともマイルが貯められるようにそれぞれクレジットカードを持っていましたが、なかなか思うように貯まって行きませんでした。
そこで、数年前に思い切って貯めるマイルを1社に絞りました。

選定の理由は、普段の生活で使用しても『マイル』が貯まって行く事、提携先が多い事、を基準に選びました。
具体的には、普段の生活で発生する支払(光熱費・携帯料金・通信費・ETCカードによる高速料金等)をまとめる事で、
今までよりも多くの『マイル』が貯まって行く事
鉄道会社と提携していて定期購入や鉄道料金を支払っても『マイル』が貯まる事
大手スーパーと提携していて、生鮮食品や生活必需品を購入しても『マイル』が貯まる事
また、家族カードも作れてメインカード同様に『マイル』が貯まる事

これらが大きな要因になりました。
今では、生活費の殆どが『マイル』へと変わって貯まっていきます。
家族の支払いをまとめる事で、年間1万マイル以上貯める事も十分可能です。
子供が小さい内は旅行に行く回数も限られますが、そんな時は、貯まったマイルを大手通販サイトのギフト券に交換して
買い物も楽しめます。

みなさんも、ご自信にとって有益と思えるポイントに絞って貯めると
年間で思いのほかポイントが貯まるかもしれませんよ。